古来より天敵

蚊取り線香に火をつける

ねずみは古くから人間の生活を脅かす害獣として駆除され続けています

世界中の神話や昔話でも登場するねずみですが、人間の生活に影響を与える害獣として忌み嫌われています。駆除する方法も時代と共に発達してきましたが、ねずみも環境に対応しながら増え続けています。ビルや高層住宅が増えた事により、高い所でも自由自在に動き回る事が得意なクマねずみによる被害が多いのが特徴です。従来の殺鼠剤が効き難いスーパーラットが確認される様になり、素人がねずみ駆除をする事が更に難しくなっています。ねずみ駆除の為の商品が多数売られていますが、使用方法や設置方法により効果が半減する事もあります。この様な理由から一時的にねずみ駆除を成功したかに見えても、直ぐに再侵入されてしまう事も多いです。完全なねずみ駆除を行うには専門の業者へ依頼した方が無難です。

最近は低価格でねずみ駆除を依頼する事ができます

高度経済成長の折に建てられた建物が老朽化し始めています。次々と壊されて新しい建物が立ち並ぶ光景が多く見られます。しかし壊された建物には無数のねずみが住み着いている事が多く、他の住宅へ拡散していきます。壊す際にねずみの存在にまで対策をする事は殆ど考えられないです。今後、ねずみに侵入される家が増える事が予想されるので、対策が必要です。ねずみ駆除業者への依頼は価格競争により格安で利用できる状況です。初期の段階なら被害も少ないので安く済ませられます。ねずみ駆除は侵入経路の特定が基本です。短期間で発見できるという点でプロと素人では大きな違いがあります。特に古い家は侵入可能な外壁の隙間も多く、早目に対策をしないと内壁の穴を多数作られてしまう事になります。